お金借りる 友達 同僚

身近な人からお金を借りる

消費者金融やクレジットカード会社からお金を借入するのが怖いという人も少なくありません。この手の業者にお金を借りると利息がついてしまうこともあり、できれば余計なものは払いたくないと考えるからです。そのような時、知人や友達、恋人や先輩などにお金を貸してもらうという人もいるでしょう。また場合によっては会社の同僚や上司に相談をして、給料の前借という形でお金を一時的に貸してもらう人もいるのです。

 

身近な人からお金を借りるのは気が引けるものの、手っ取り早いのも事実。少額であればそこまで抵抗感なく貸してくれる人も多いようですし、利息などは必要ありません。これだけを見ればメリットしかないように感じてしまいますが、実は身近な人からお金を貸してもらうというのはとてもトラブルが多いのです。特に異性関係がある相手からお金を借りるとトラブルになりやすいと言われています。

 

身近だからこそ貸してくれるだろうと甘えがちですが、実は一番厄介な相手であることを理解しておかなければなりません。人間関係が壊れてしまう可能性や職を追われてしまう覚悟を持っておかなければ後悔することになります。利息を払ってでもその手の業者でお金を借入する方がしこりが残らないでしょう。

page top