お金借りる 契約社員 派遣社員

契約社員や派遣社員でも借りれるキャッシングとは

たとえ働いて収入を得ていたとしても契約社員や派遣社員は立場上弱い事を受けて、キャッシングやカードローンによる融資が受けられないと思い込んでいる方は少なくありません。

 

しかも、融資が受けられる機関があったとしても非常に金利が高く返すのが難しかったり、立ち行かなくなるといった考えもされています。しかし、実際は派遣社員や契約社員であるからと言って融資が禁じられているわけではないため、銀行系のカードローンであっても融資をして頂く事は可能です。

 

そうした思い込みが誤認がされている事も相まって、たとえ契約社員であってもキャッシング可能であるという説明文を掲載している事例も稀有ではありません。ただし、やはり審査については比較的厳しく行われる事から、契約社員や派遣社員の中でも特に立場上有利な状態でなければパスできないのも事実です。

 

そうした銀行系のカードローンにてキャッシングが受けられるという状況下にある時、さらに容易に借りられるようになるのが消費者金融です。銀行系より消費者金融の方が容易に借りられるものの、注意しなければならない事は申込時に年収の3分の1を上回る額を伝えて申し込んでしまうと、総量規制の影響で審査に落ちてしまいます。

page top