お金借りる 個人事業主 自営業

個人事業主や自営業の方におすすめのお金の借り方とは

通常は、消費者金融などでお金を借りる場合キャッシングやカードローンになりますがこれらを利用するときに会社員やアルバイトあるいは契約社員向けに作られていますので、自営業者はなかなかお金を手に入れるのは難しくなります。その一方で、フリーランスや法人そして個人事業主はどのようになっているかといえば、やはり自営業者と同じように扱われているきらいがあります。

 

このように、独立や起業をしてしまうと何かとお金を借りる場面で不利になることは否めません。そもそもなぜ企業や独立をしている場面でお金を借りることが不利になるかといえば、会社員や契約社員などのように安定した収入がないからです。もちろんある程度大きなところは安定していますが、そのような人はたいていカードローンやキャッシングでお金を借りたりしないでしょう。少なくともカードローンやキャッシングでお金を借りている人は、財政難の可能性もあるためなお更です。ただ、最近はお金の借り入れする人数を増やそうと自営業者も審査に通す傾向があります。そのため、いくら自営業者やフリーランスと雖も業者を選ぶことで確実にお金を借りることができる場面がありますのであきらめてはいけません。

page top